診療案内

  1. HOME
  2. 診療案内
  3. 乳腺外科(乳腺外来)

乳腺外来(乳がん検診)

乳腺外科(乳腺外来)乳腺外科(乳腺外来)乳房を診療するのは、婦人科だと思われがちですが、実は外科の領域です。
外科医として、多くの乳がん治療に携わってきた経験を活かして、丁寧で正確な診断を行います。

乳腺外来では、乳房に感するさまざまな症状(しこり、痛み、分泌など)の診断、治療を行います。当院では、妊婦さんの胎児を見るのにも使われる、人体に無害な超音波検査(エコー)によって、乳腺の病気を診断いたします。

乳がんは、発見が早ければ怖くありません!

乳がんは、しこりが小さいうちに発見して、適切に治療を行えば、90%以上が治る病気です。
しかし残念ながら、「症状がないから大丈夫」「まさか自分が乳がんになることはないだろう」と検診を受けずにいたために、発見が遅れてしまう人が多いのも事実です。
乳がんは30代~40代に多く、特に40代後半にピークがあります。
気になる症状がある場合はもちろんのこと、30歳を過ぎたら、1年に1回の定期検診で、早期発見・早期治療につなげましょう。

乳がん検診について

このような方は、定期的に乳がん検診を受けましょう

  • ご家族が乳がんにかかったことがある方
  • 乳腺の病気にかかったことがある方
  • 30歳以上で出産した方、出産経験のない方
  • 40歳以上の方

自覚症状がある場合

しこりや分泌物などの自覚症状がある場合は「検診」ではなく、「受診」をしてください。
受診の場合は、保険診療にて検査を行います。

名古屋市の乳がん検診(ワンコイン検診)

名古屋市に住民登録がある40歳以上の女性は、問診・視診・触診及びマンモグラフィ検査(乳房エックス線検査)をセットでワンコイン検診/無料クーポンを使った検診が受けられます。
そこで、要精査となった方はエコー(超音波検査)等のさらなる精査が必要となります。当院ではエコー(超音波検査)を行なっています。検診結果用紙を持参し、当院に受診ください。

はやたクリニックの乳腺外来(乳がん検診)

乳腺外来の受診方法

受診にはご予約が必要です。
お電話またはWeb予約にてご予約ください。

乳腺外来の流れ

当院では、問診・触診・エコー(超音波検査)、生検を行います。
※ 当院では、乳腺の診察の際には、必ず女性看護師が同席いたします。

  1. 問診

    気になる症状や気づいた時期、その他簡単なご質問にお答えください。

  2. 触診

    しこりの有無・形状などを直接確認します。

  3. エコー

    超音波を使って、乳管拡張やしこりの有無、大きさや形状を確認します。
    触診・エコーの診察は、20分程度です。

しこりが見つかった場合

まずは良性のしこりなのか、がんを疑うしこりなのかを診断します。
良性、悪性の判断がつかない場合は、念のために、注射の針で組織を抽出する細胞診などを行います。異常が見つかった場合は、専門の病院をご紹介いたします。

提携医療機関

専門的な検査や診断が必要になった場合には、連携先の病院に責任をもってご紹介いたします。

Copyright (C) 2017- はやたクリニック. All Rights Reserved.
Produced by 医院ホームページ作成のMEDICA